制作会社への依頼のすすめ|二次会は幹事代行へお任せ!披露宴に関する悩みを解決

制作会社への依頼のすすめ

結婚式

価格は1つの判断基準として

結婚式でのプロフィールムービーを個人で制作するとなるとかなり大変です。そのような場合は、ムービー制作会社へ制作の依頼をすると良いでしょう。インターネットなどでムービー制作会社を検索するとかなり多くの会社が見つかります。その中でもやはり信頼できる会社を選びましょう。低価格を押し出している会社もありますが、一番大切なのはサービスの質です。一生に一度の結婚式なので、価格はあくまでも1つの判断要素として捉えましょう。

ムービー制作の方法は色々

見るべきポイントは映像クオリティが挙げられます。インターネット上でサンプル動画を配信している制作会社もいますので、そういったサンプル動画を参考にして判断しましょう。また、ムービー制作には、テンプレートタイプとオーダーメイドタイプに分かれている場合が多いです。テンプレートタイプはあらかじめ決まった様式に写真を入れて制作をします。一方、オーダーメイドタイプの場合は、0から新郎新婦の希望に合わせて制作するタイプになります。テンプレートタイプと比べて価格は高くなりますが、二人のイメージ通りに作成できるので魅力的です。

制作会社へ依頼しよう

このように、結婚式のプロフィールムービーを制作したいという方は制作会社へ依頼するという方法もあります。それでは、制作会社へ依頼するにあたって疑問に感じていることを以下で解決しましょう。

ムービー制作を依頼した人の声!

プロへ依頼しました(20代女性)

結婚式のムービーを個人で制作するか制作会社へ依頼するか悩んでいました。やはり質の良いものを作りたかったので、ホームページを利用して制作会社へ申し込みました。簡単に依頼することができましたのでとても助かりました!

多くの種類があります(30代男性)

結婚式で使うムービーとして、プロフィールムービーやオープニングムービー、エンドロールを全て制作会社へ依頼しました。オープニングムービーをドラマ形式で作成したので、感動的なものとなりました!

オプションを利用しました(30代女性)

制作会社へムービーの制作を依頼することのメリットは、労力をかけなくて済むということもありますが、ムービー制作以外のオプションとして他のサービスも受けられる場合があります。私はウェルカムボードの作成も行ないました!